☆KEVINおすすめチョーク☆

皆さんこんにちはhattiです。


今回はうちの店長KEVINにオススメのチョークを聞いてみました。

まずはKEVINのスペックから、、、


Q1,何歳ですか?

A1,37歳男性です。


Q2,前髪はどっちで分けますか?右?左?

A2,左側から右に流します。


Q3,クライミング歴は?

A3,9年です。


Q4,マントルはすきですか?

A4,はい!LOVEです。


Q5,ヌメリ手ですか?

A5,ハイ!チョーヌメリ手です。あだ名がモイスチャー。


そんなKEVINにおすすめチョークランキングを作ってもらいました。


では、第5位。

GECKO レギュラーチョーク

水分量が高いチョークでヌメリ手には、合わなそうに見えるのですが、チョーク自体に粘度があり、吸水性の高いチョークを使った後に使うとグリップ力が上がるそう、、、



第4位。

東京粉末スーパーB

バランスが良い配合で他のチョークと混ぜる必要がないそう、、

下地材もいらないみたい。



第3位。

JUNCTURE(ジャンクチャー)


とにかく水分を吸収してくれます。

吸水力で言えば、ダントツナンバーワン!



第2位。

PD9 クライミング


下地材としての使い勝手が最高。これを使うとグリップ力が上がるそう。

吸水性の高いチョークと使うと、最高のコンディションを作り出すことが出来るみたい。



第1位。

ホワイトアウト ファインカットプラス


吸水性が高い上にグリップ力もあり、下地材を変えることにより、どんなコンディションにも対応してくれるとのこと。

瑞牆・小川山などの花崗岩を登るときにPD9を下地にこのチョークを使うと、まず滑りません。特に黒豆1級など悪いスローパーを抑える時に余計な力を使わないで、済むとのこと。


指がはじかれるような冬の気候では、東京粉末ブーストを下地につかうとはじかれないそうです。


以上、KEVINおすすめチョークランキングでした!


ぜひ買って下さいね!